Home > 酒造りの風景 > 酒母造り その2・・・掛米

酒母造り その2・・・掛米

酒母造りの際に、蒸して掛ける(加える)お米のことを掛米(かけまい)と呼びます。

蒸したお米が、蔵の二階へと運ばれてきました。
brewing_20131125_1

熱い蒸米を手で広げていきます。
brewing_20131125_2

水麹と合わせた際に22℃になるよう、温度を測りながら、蒸米の温度を調整します。
brewing_20131125_3

良い具合に蒸米が冷めてきました。
brewing_20131125_4

よっこらしょ。
brewing_20131125_5

水麹の入ったタンクに蒸米を入れます。
brewing_20131125_6

水麹と蒸米をしっかりと混ぜます。
brewing_20131125_7

これから、麹に含まれる酵素の働きが始まります。
brewing_20131125_8

日本酒「桂月」 酒造りの風景